何もない、しかしそれがいい – 円盤の帝国(4)

《ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」録音の感想をゆっくりと紹介》

中庸のピアノと重みのあるオーケストラによる歴史的録音。

ピアノ: クラウディオ・アラウ

指揮: コリン・デイヴィス

演奏: シュターツカペレ・ドレスデン

1984年11月、ドレスデン

続きを読む →

太公望の「皇帝」 – 円盤の帝国(3)

《ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」録音の感想をゆっくりと紹介》

「皇帝」のかっこよさ、魅力を余すところなく体現した演奏。

ピアノ:ネルソン・フレイレ

指揮:リッカルド・シャイー

演奏:ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団

2014年3月5-8日ゲヴァントハウス、ライプツィヒ

参考:http://www.hmv.co.jp/product/detail/5878929

続きを読む →

孤高の一枚 – 円盤の帝国(2)

《ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」録音の感想をゆっくりと紹介》

明晰判明でありながら嫌味のない皇帝。

ピアノ:ロベール・カサドシュ

指揮:ハンス・ロスバウト

演奏:アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団

1961年2月、アムステルダム、コンセルトヘボウ

参考:http://www.hmv.co.jp/en/product/detail/3998898

続きを読む →

始「皇帝」 – 円盤の帝国(1)

《ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」録音の感想をゆっくりと紹介》

「皇帝」をとりあえず聴いてみたい人におすすめしたい、非の打ち所のない演奏。

ピアノ: クリスティアン・ツィマーマン

指揮: レナード・バーンスタイン

演奏: ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

1989年9月、ムジークフェラインザール、ウィーン

続きを読む →